I-TのPSP改造情報,日記,小説,メビアド情報などを掲載しています  コメント,メールをくださると幸いです
I-T☆FFA I-T☆Piccture Game News Diary Twiter Mail Form メビアド




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

SI接頭辞

Wikipediaより

SI接頭辞(エスアイせっとうじ)は、国際単位系 (SI) において、SI単位の十進の倍量・分量単位を作成するために、単一記号で表記するSI単位(唯一、kは例外でSI単位でないgに適用する)の前につけられる接頭辞である。国際単位系(SI)国際文書第8版(2006年)日本語版[1]理科年表日本工業規格JIS Z 8203JIS Z 8202、他多数)ではSI接頭語(エスアイせっとうご)と言う。また、計量単位令[2]政令)や計量単位規則[3]省令)では単に接頭語と言う。
「SI」とついているが、SIにしか使えないということではない。名前の異なる多くの単位を使う代わりに1つの単位にさまざまな接頭辞をつけるという発想は、SIの導入よりも早くフランスでメートル法が施行された1793年にまでさかのぼるものであり、慣例としてSI接頭辞は多くのSIに属さない単位にも使用される。

SI接頭辞は、SIの構成要素として国際度量衡総会 (CGPM) によって決定されている。

10n接頭辞記号漢数字表記(命数法十進数表記
1024ヨタ (yotta)Y徐E1 000 000 000 000 000 000 000 000
1021ゼタ (zetta)Z1 000 000 000 000 000 000 000
1018エクサ (exa)E1 000 000 000 000 000 000
1015ペタ (peta)P1 000 000 000 000 000
1012テラ (tera)T1 000 000 000 000
109ギガ (giga)G1 000 000 000
106メガ (mega)M1 000 000
103キロ (kilo)k1 000
102ヘクト (hecto)h100
101デカ (deca, deka)da10
100なしなし1
10-1デシ (deci)d十分の一 / 一0.1
10-2センチ (centi)c百分の一 / 一0.01
10-3ミリ (milli)m千分の一 / 一0.001
10-6マイクロ (micro)?百万分の一 / 一0.000 001
10-9ナノ (nano)n十億分の一 / 一0.000 000 001
10-12ピコ (pico)p一兆分の一 / 一0.000 000 000 001
10-15フェムト (femto)f千兆分の一 / 一須臾0.000 000 000 000 001
10-18アト (atto)a百京分の一 / 一刹那0.000 000 000 000 000 001
10-21ゼプト (zepto)z十垓分の一 / 一清浄0.000 000 000 000 000 000 001
10-24ヨクト (yocto)y一徐E分の一 / 一涅槃寂静0.000 000 000 000 000 000 000 001




By 雨宮里香
関連記事
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。