I-TのPSP改造情報,日記,小説,メビアド情報などを掲載しています  コメント,メールをくださると幸いです
I-T☆FFA I-T☆Piccture Game News Diary Twiter Mail Form メビアド




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Xperia AX を root化 して Xposed で改造してみた

このXperiaAXは昨年の2月に買ったのですが,root化自体はかなり前からしていました

理由はシャッター音とスクリーンショット時の音を消したり(悪用のためではありません),タッチの自動化をしたり,広告を消したりするために使いたかったからです


最近では,これらだけでは物足りなくなり,UI(見た目「ステータスバー(画面上部の時計とかがあるとこ)やナビゲーションバー(画面下部のホームボタンとかがあるとこ)など」)や機能の追加をしたくなりました

これらは基本的にXposedというツール(正確にはインストールに使うだけ)でできてしまいます


例えば,俺が導入しているものの中だとこんなものがあります

携帯の起動が遅いから起動時に同時起動される不要な常駐アプリを止めたい場合はBootManeger

UIや機能を追加できる便利なものだとGravityBox

通話録音を有効にするものだとSemcPhone Patcher

iPhoneのようにステータスバーをタップするとページの一番上まで飛ぶやつだとStatusbar Scroll to Top

同じくiPhoneのように画面左端から右にスワイプして前のページに戻るやつだとSwipeBack

YouTubeの広告を無くしたければYouTube Adway

MVNO(電話もSMSも使えないSIM)で運用したいけどセルスタンバイ問題でできない場合はdocomo MVNO Dataonly-SIM Patcher

このようにたくさんあります

※導入しているだけで使っていないものもあります


俺の場合だとGravityBoxがおすすめです

いろんな機能をつけたり出来ますし,格段と便利になります

例えばステータスバーの時計の位置を変えたり詳しく表示させたり,バッテリーアイコンを変えたりもできます

また,ナビゲーションバーのサイズや位置を変えたり,様々な機能(例えばアプリのショートカット)を割り当てたりできます

ほかには音量キーを長押しで次の曲や前の曲に戻したりも出来てしまいます


※root化を推奨しているわけではありません
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。